So-net無料ブログ作成

治療終了から5年が経ちました。 [病気のこと2:経過観察(外来)]


さて、皆さま。

健康診断やがん検診には行ってますか?

行った事ない!って人や...
しばらく行ってないな〜って方...

速攻検査の予約をして定期的に健康チェックをしてくださいね。



先月(6月)は、定期検診2つに、皮膚科と歯医者2カ所と...病院ばっかり(汗)の通院月間でした。

5年前の6月5日に最後の抗ガン剤の点滴をしてから、5年が経過しました。

がん患者にとって5年というのは節目の年でありますが、私の場合

「フォローアップは10年ね!」

と、はじめから聞いていましたので、通常と変わらぬ定期検診でした。

それでもやっと


「採血の結果も順調だし、今後はCT検査は1年に1度でいいですよ〜」


ということになったので、ちょっとうれしい^^v


調子が悪かった割に採血結果が良かったのは、2週間禁酒していたからか?(笑)



そして、かかりつけの歯医者さんでは、

「歯根が折れている場合は抜く時に中で割れちゃうと、やっかいな手術になる場合もあるので大学病院の方で...」

と、言われていたので、

ヘルペスの方も落ち着いたことだし、とうとう抜歯に行って来ました。


大学病院の口腔外科で歯を抜いたのははじめて...


速い!!! スバラシイ!!!


抜歯職人のようでした。^^;

ほんの2分くらいで終わり...もしかしたらもっと短かったかも?


「えっ?   もう終わり???」


もっとはやくお願いすれば良かった...(ーー:



けれども、問題はこれからなのね...


卵巣がなくなってからというもの、骨粗鬆症の治療を受けている私、、、

(骨を作るには女性ホルモンが大きくかかわっていますが、
私の場合はこのエストロゲンが原因のがんでしたので、ホルモン療法ができないの〜)


顎の骨あってのインプラントなので、インプラントはやめた方がいいということ、
ブリッジにするにも手前の歯も昔にセラミックのクラウンにしていることから、
こっちの歯根の将来も心配なのだ...ふぅ。


残る選択肢は2つ

1)1本だけの取り外し式の入れ歯...
これは多分...煩わしいからきっとめんどくさくなって装着しなくなるでしょう?
付けないでいると噛み合わせや歯並びに影響が....というのが主治医と自分の共通の見解。

2)奥の2本とあわせて3本のブリッジにする...(キャンチレバー構造ってことね^^;)
奥の2本の歯を削らなければならないのと、負荷がかかるので将来のデメリットを考えても
手前の1本を守った方がいいのでは?

ということで、2)を選択することになりました。
まあ、奥3本だし...将来の心配もあるので保険診療で済ませたいというのも大きい。




人間の臓器が1つなくなるというのは、いろんな意味でバランスが崩れるものなのだなぁ〜と、つくづく感じています。



さぁ、皆さん!
将来のデメリットを考えたら、今検査受けといた方がいいに決まりです!




さて、歯の方もすっきりしたし、今週末はワイン解禁だわ〜!


やっとパエリアも美味しく食べられるな...^^

paeja.jpg

写真のパエリアは3週間くらい前だったか...
...烏賊を食べるのがヤバかった頃です。なのにつくる?(笑)

レシピはコチラ


最近はこのスープにドライトマトを刻んで入れています。(美味しいよ〜)







追記)

一昨日
さすがに暑いので、この夏はじめて仕事部屋のエアコンを入れました...

バリっ...と一瞬音がして...

エアコンが壊れました。llllll(-_-;)llllll 

明日買いに行かねばなるまい。




原発稼働反対とはいっても電気のない生活はありえない...

いくらなんでも自殺行為。

火力発電だってこのところの豪雨や異常気象だ...
(災害にあわれた方々、心からお見舞い申し上げます。どうか早めに避難を〜)



電気を使っている以上はそんな様々な事を今一度...

ひしひしと考えながら使いたいものだ。




nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
 
 

 

 
 
ブログを作る(無料) powered by SSブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。