So-net無料ブログ作成

不思議な事が起こるのは何故か? [雑談]

 

突然ですが、オカルト話が好きな人多いですよね?

 

何でもそういうことに結びつけるのはどうかな?って気がしますが、

人の生死にかかわる事や大自然にふれたとき、

ごく稀に頭の中に直接話しかけてくる言葉や感覚があったりしませんか?

 

不思議な事が起こる事もあって、科学では証明できない何か...

という大いなる力の存在を意識したとき、

人はそれを奉って宗教が生まれたりするのだろうなぁと感じています。

 

あ、宗教の勧誘とかじゃないのでご安心くださいね。^^;

 

 

両手に仏眼相っていうのがあるのでそんなことも関係あるのかしら?と思ったりもしますが、

小さい頃は家族が見えないものをたまに見ていたような子供だった気がします。

 

10歳くらいの時に土間や竃があるような古〜い自宅を建て替えました。

その後で、母親に前の家の○○には□□があったよねぇ?と聞くと

「何の話?」と言われ、その後も変な話的な内容は聞くことをやめていました。

 

最後に不思議なものを見たのは高校生の頃。

それはたしかにUFOと言えるものでした。(笑)

まぁ、その後はこれといって霊感と言えるようなものがあるわけでもなく...

今では“冷汗”くらいしかでません。−”− 寒くしてごめんね...。

 

 

何故こんな話を書いてるかと言うとですね〜

年末、何か仕事の調べものをしていたのかな?すでに憶えていませんが...

偶然にyoutubeのUFO画像を開いちゃいまして...

それが何と、自分が高校生の頃に見た UFOにそっくりだったんですよ。

なので、これは何かのお知らせかしら?と思って記事にしてみました。

↓これです!

 




あまりにそっくりだったのでちょっとビックリ。

 

当時女子高生だったnakaさん。

学校からの帰り道だったので多分4時頃だったと思います。

未だそこそこ明るい時間。

制服で自転車に乗っていた私は東の空に白い星を見つけました。

 

[あー、一番星!早いな〜]

と、思ったとたんに、するっと落ち...。(・・;?

 

[へっ?流れ星???]

と、思ったらふわっと上がり...。

 

[???]

と自転車を止めて見ていると、またするっと...ふわっと...

 

もー困惑! 

 

 

ずっと見ていると白く感じていたものの形が動画のように具体的に見えてきまして...

一度見えなくなってまた現れるその状況もあまりに酷似していたのでちょっと動揺しました。

 

 

そしてお正月の初詣の話なんですけどね、、、

干支ねぶたの門の前に手水場があるので、必ず手を洗って清めてからお参りをします。

そこで私ハンカチを落としてしまいました。

手水場は初詣の参拝の人が多すぎて探すのをあきらめて2枚持っていた別のハンカチを使って手を拭き、

参拝を終えて自宅へ帰ってきました。

 

自宅でダウンジャケットを脱ぎ、カバンを置き、洗面所へ行って手を洗いながら、

なくしたハンカチのことを思いました。

探してあげれば良かった...見捨てて来ちゃって申し訳ない気持ちになっていたのです。

 

そして、仕事部屋へ何かをとりに行ったとき...

その床になくしたハンカチが落ちていたんですよ〜PCの下です〜

きゃー!

これってどーゆーこと?

服に引っかかってたということもあるかもしれませんが...

私、仕事部屋で服脱いでないんですけど...。;;

 

ま、そういうことで、寒川さんなのかUFOさんなのか?

はたまた門の前で干支ねぶたを私と一緒に見ていたかもしれない?

ねぶた@りんごの姐さん?なのかはわかりませんが、

ハンカチを届けてくれてありがとう〜!

というお話でした。

 

終わり。

 

 

 

 

お口直しに甘いものでもいかが?

doragon.jpg

どらごんという美味しいどら焼き

(形は似ていますがUFOとは無関係です。)


nice!(9)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
 
 

 

 
 
ブログを作る(無料) powered by SSブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。