So-net無料ブログ作成

眼なの?頭なの? [体調のこと]

 

七夕の日、天の川を見たのはいつだったかしらね?

関東で7月7日の夜が晴天なのは10年に1度だそうで...

10年に1度を見逃すと、20年に1度、さらに見逃すと30年に1度となっちゃうわけなのね...

どうりで遥か記憶の彼方〜

それは子供の頃、浴衣姿で七夕祭りの帰りに見上げた空しか憶えていない...

しかもそれは旧暦8月の夜空だった。

 

今年の願いはきっと皆同じ...被災地と原発のこと...

皆が心穏やかに暮らせること。

夜空の星は見えないけれど、風の音が聞こえています。

皆の願いが叶いますように.......☆

 

 

 

 

閑話休題

何だか高齢者並みに病院へ通う今日この頃なんですが...。

ここ数年頻度を増している「閃輝暗転」という症状がありまして。

これがところ構わず、仕事中や買い物の最中、最悪の場合は運転中にも起こるのでヤバヤバなんです。

症状の詳細は↑文字をクリックしてみてね。

 

偏頭痛の人に現れる症状らしいが、稀に頭の病気の場合があるので一度脳神経外科や神経内科等で検査してもらった方が良いと言われてから、すでに数年が経過...。

自分の場合は6月頃の日差しが強くなった時期に現れやすい。

先日もあまりの頭痛でゲロってしまうほどのことがあったので、近くに頭痛外来なんてやってる病院はないし、

だんママちゃんが手術でお世話になった脳外にかかろうと思ったら緊急の場合以外は受け付けてもらえず...。

駅3つ先の病院を紹介してもらったので行って来たのでした。

 

そこがまた新しい病院でとーても混雑。

あーホントにこの国の医療費負担は大変なんだなーと実感。

健康保険いっぱい使わせて頂いて恐縮でございます。

 

問診票を出したら待ち時間約2時間だというので近くのカフェで読書して、

戻って呼ばれてさらに個室で詳細まで問診しながら電子カルテに入力。

(こういうところ、新しい病院はしっかりやるようになりましたね。)

その後、Dr.の診察はほんの数分でMRIを撮るということで終了。

(年間2回CTを撮っているので被曝量考えるとMRIはうれしい。 )

なるほど...どこの病院もこんな感じだけど大病院と違って2ヶ月待ちでないのが感動!

 

そして翌日、七夕の今日は検査日でした。

最新の機械は造影剤の必要もなしで脳動脈瘤のスクリーニングも出来ちゃうっていうやつです。

いや〜、経験者結構おられると思いますが...お腹のMRIより倍くらいうるさかった。

後半眠りそうになりましたけど...

(その昔、“アートオブノイズ”のコンサート中に寝たのは私です。)

 

その後の診察でMRIのデーターを画像にしたMRA=自分の頭の血管の3次元CG画像まで

見れちゃうんですよ、スゴいわ〜何だか面白かったー!

 「ここの右側の脳の血管の一部がもともと未発達ですね」と言われました。

ははは( ̄▽ ̄;)どうりでアホだと思った!これのせいだったか?

とりあえずそれはまったく関係なく、血管もキレイだそうで、原因となるものは見当たらず。

やれやれ...

閃輝暗転の症状はしばらく様子を見るということで、

頻繁に起こるようであれば1ヶ月後に脳波検査だそうです... 。

とりあえず、無事終了。

 

同じ症状が頻繁に起こる人、めんどくさいけれど一度検査することをお勧めします。

脳外科ではこの症状があって、さらにコレステロール値の高い人や高脂血症傾向の方は

脳卒中予備軍と言われているそうです。

 

自分は定期検査でコントロール出来ているので当てはまらず...

何が原因なのでしょうね〜?

 



しかしね...

診察券でお財布がパンパンです。

カードケースはポイントカードでパンパンだし。(ー”ー)

 


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
 
 

 

 
 
ブログを作る(無料) powered by SSブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。