So-net無料ブログ作成

夏休みの宿題は自由研究と読書感想文? [雑談]


自由研究:くずもちは葛餅か久寿餅か?


くずもち関係の記事はこれで3度目になります。

今回のは京都、吉野の本葛粉を使った葛餅。

東戸塚西武で買いましたが、パッケージを撮り忘れ、どこのだったかが不明(・・;)
青い箱だった気がします・・・。
honkuzu.jpg
半透明の葛餅は美しく涼しげであります。

わらび餅よりもむっちりした食感で美味〜。


こちらが関東の久寿餅、小麦粉を乳酸発酵させて作られていますので乳白色です。
kuzu2.jpg

今回は川崎大師、住吉さんのではなく、磯福さんのを買ってみました。

dennさんおすすめの磯茂さんのお店はシャッター降りててお休み・・・
買えませんでしたよ・・・残念(T・T)

kuzu-p.jpg

基本、久寿餅自体のお味は住吉さんも磯福さんも変わらないかなぁ〜?
きな粉と黒蜜の風味でちょっと差があるかも?と思われます。

お餅本体の風味は個人的に亀戸天神の船橋屋さんのが微妙なところで好みであります。^^




川崎大師へはだんママちゃんを連れて・・・風鈴市へ・・・

全国47都道府県、880種類、30000個の風鈴が集結するそうです。

furin.jpg

カメラを忘れ、だんちゃんの携帯カメラで・・・なんだかサイズが変なんですね。
daishi2.jpgdaishi1.jpg
なが〜いの・・・なぜ〜?


darufurin.jpg
うちの子になった紅白の厄除だるま風鈴

yakuyoke.jpg
ちょっとかわいい。

江戸風鈴はいい音がするように底が切りっぱなしなのが特徴だそうです。

余韻はあまりないけれど、カラカラと涼しげな音がしています。^^




お大師様へは何かのついでに行くのはご利益がないそうなので、
今回はこのためにお参りしてまっすぐ帰宅しました。

unagi.jpg
土用の丑の日だったのでうなぎもちょこっと食べましたよ〜ん!
(一応鹿児島産うなぎ・・・高いよねぇT_T ごはんはひつまぶし状になってま〜す!)




読書感想文:1Q84



1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/05/29
  • メディア: 単行本
    1Q84 BOOK 2

    1Q84 BOOK 2

    • 作者: 村上 春樹
    • 出版社/メーカー: 新潮社
    • 発売日: 2009/05/29
    • メディア: 単行本






    発売直後に買ってきたのはだんちゃんです。

    ないってウワサだったのに本屋に積んであったよ〜と・・・^^;


    忙しかったりで、なかなか手が出せずしばらく放置。
    最近やっと2週間かかってやっと読み終えました。^^;


    映画や本の感想を書くのは苦手であります。
    でも・・・toroさんにコメントしてしまったので・・・宿題宿題・・・
    頑張って書きますよぉ〜!



    ちなみにワタクシ村上春樹さんの読書歴は少ない・・・

    翻訳本の「スコットフィッツジェラルドブック」「偉大なるデスリフ」から読みました。(なぜ〜?)

    アニメの「甲殻機動隊」を見て「キャッチャー・イン・ザ・ライ」を読む。(これも変〜?)

    「ノルウェーの森」や「羊を・・・」は読んでないし、

    「海辺のカフカ」は何となく途中で挫折中。(あらら〜?でもそのうちに読みまーす。)

    「ねじまき鳥クロニクル」はとてもおもしろかった!

    「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」の世界観は結構好き。

    というように不思議な読みっぷり?


    前置きが長いですね〜すみません。




今回、特に説明描写のボリュームが多すぎて読むのにちょっともたつきました。

全体を通してもう少し内容を凝縮してもらうと読みやすかったような?

その辺は「ねじまき鳥・・・」の方が一気に読めた気がします。

でも、村上さんの書く食事のシーンはいつもとても美味しそうで好きです。^^



村上作品は女性ファンが多いって聞いた事があるんですが、

でもコレ、女性にとってはちょっと・・・

と思うような不快な性描写や暴力行為?が多い気がします。

天吾の母親についての記憶の部分は何だか寺山修司っぽいかも〜?なんてね・・・


ストーリーは、これくらいシュールに描かないと物語のインパクトが・・・

現実の世界の犯罪行為の非現実さに負けてしまうということもあるのかなぁ〜と思います。


逆に、宗教団体(特にリーダー)についての描写は意外に納得できる部分があり・・・

・・・良かったです。

結局、立ち位置が変わればどちらの側にいるかの違いで同じ犯罪行為なのですよね〜。



余談になりますが、これは自分の身近であったお話で
ストーリーとは無関係ですが、思い出しながら読んでしまったので記載しておきます。


学生のときのクラスメイトだった男の子はオウ○真理教、一連の事件の中の犯人の一人

・・・死刑囚ではないですが、逮捕されています。

学生の時はとても純粋でまっすぐな体育会系男子、女の子にも結構モテました。

多分そのまっすぐなところはずっと変わってなかったのだろうと思います。

何かがきっかけで、違う世界に方向を誤ってしまった・・・

まさか実行犯はありえないよね〜と友人と話していましたが・・・実行犯でした。

あまりにも非現実的で信じられなかったです。

性格からして、人一倍頑張っちゃったのだろうなぁと・・・

だからといって、決して許される行為ではないです!それは一生をかけて償ったとしても・・・

あれから彼のご家族たちはどう過ごされているのだろうか?

犯罪被害者となった方々はその後どう過ごされているのだろうか?

考えると胸が痛くなります。




ストーリーはおいといて、読者それぞれに描いてない部分、背景を想像させる・・・

そういう知的好奇心をくすぐるのも村上春樹作品のようですね?



エルサレム賞の時のスピーチは印象的でした。

どの作品でも描きたいことは一貫してるのだな〜というのは今回も何となく感じます・・・
(あまりつっこまないでね〜^^;)

book2で意外に前向き?な方向で終わってるのでbook3が出るのか?は不明ですが・・・

・・・続きがなくてもいい気がします。

続きがあると幻滅しちゃうかもなので、希望が残ってた方がいい。



今更ですが、「アンダーグラウンド」をちょっと読んでみようかな?

という気もムクムク・・・手に取ったらやめちゃうかもしれないけど。


何だかまとまらないですね、ごめんなさい。^^;(逃げろ〜!)




nice!(11)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 15

ユキ

ノルウェーの森と似た感じなのかな~?
説明描写長いのは私も苦手です(^-^;
by ユキ (2009-07-22 08:44) 

toro

くずもちは「久寿餅」のイメージが強いですね~。なんたって川崎出身^^;

「1Q84」の感想をありがとうございます。自分は読んでないくせに、
人の感想を知りたがるというところが何ですが…(すんません)。
やっぱり1Q84(1984)というタイトルもあって、その頃の記憶を喚起される
人が多いようですね。そんな何かをくすぐるようなお話なんですね。
昨日、坪内祐三氏の1Q84の論評というか感想を読んだのですが、
ずーっとその頃の記憶をたどっていて、感想になっていなくって、プロの
クセになにやってんだと(笑)
でもそんな小説なのかもしれないなと想像しています(←自分も読めってね)。
宗教は難しいですわ~。オウ●の事件は突出していましたが、ヤマ●シズム
なんていうのもありましたよね。。。まあ、ガッ●イもうそうなんだけど…。
by toro (2009-07-22 08:49) 

ちゃるこ

私の中では「葛餅」ですね~!
「久寿餅」という書き方は初めて知りましたが、
違った食べ物みたいで素敵★
by ちゃるこ (2009-07-22 09:13) 

こぎん

川崎大師の風鈴市は行きたいです~~。
でも、この暑い時なんで・・・余計に遠さが増して・・・挫折させます。

その本・・・今2冊にすれば倍儲かる・・・
そんな編集者の意図が見え隠れ?? 1冊にまとめられる内容だと思ってます。
ええ、へそ曲がりです。
「ねじまき・・・」でも、挫折してます。合わないだね~って思っとります。
ぼんの部屋にはいっぱいあります。
by こぎん (2009-07-22 11:11) 

nakasama

*ユキさん
うーん、ノルウェーの森を読んでないのでわからないんですね〜。
^^;


* toroさん
あら〜^^川崎のご出身でしたか〜?
関東人はくずもちといったらむにゅ〜っとしたコレですよね〜!
私も西の本葛餅は今回初めて食べた?といっていいかもしれません。
なんか・・・わらびもちとの違いも難しくて・・・
砂糖が入ってたり、無糖だったり?
今回食べてたしかに歯ごたえもちょっと違うなぁ〜と・・・^^;

「1Q84」何だか書き始めたらうまくまとまらなくってー!
なぜかと言うと多分謎が謎のままの放置小説なので、想像するしかない・・・皆さんどうにも書けないんだと思いますが・・・
そんな小説ですね〜^^;
書き下ろしなのに同じような説明描写が多くてくどかったです。

ヤマ●シズムも出てきちゃうって・・・マダムはコレ読まなくていいと思いま〜す!(読むなら送りますよー!)
ガッ●イ?・・・ううっ・・・これがまた選挙になると・・・ですねぇ・・・^^;


*ちゃるこさん
いやいや、西と東では違う食べ物なんですって!^^
私もこのブログをはじめてから知った事実〜!
もしかしてちゃるこさんは西の方のご出身ですか?
関東のくずもちは小麦粉を発酵させてから作る発酵食品なのですよ〜!


*こぎんさん
いや〜、風鈴市暑かったですよ〜!
だんママちゃん一緒だったのであまり見て回れなかったです。
江戸切り子の風鈴とか・・・たっかーーーです!
ガラス工芸風鈴とかキレイでしたよ〜、音色もキレイ〜♪
ゆっくり見たかった〜。^^;

「1Q84」書き下ろしなのに描写くどいですよね〜、
たしかに1冊にまとめられる内容だよね〜と、家でも話しておりました。^^;
へそ曲がりじゃないですよ、正直なだけだと思うけど。^^
「ねじまき・・・」って分かれ道なのかしら〜?
私、理屈っぽいのもきらいじゃないし・・・
アングラ好きだったし・・・?^^;
by nakasama (2009-07-22 22:00) 

お好み焼き屋のおばちゃん

くず粉、と、ねり胡麻で胡麻豆腐が好きです!(笑)
いくつかの殺人事件に遭遇したおばちゃんです、被害者およびそのご家族も大変でしょうが、自分の中ではいつも、加害者のご家族に焦点をあてて考えることが多いように思います・・・。
by お好み焼き屋のおばちゃん (2009-07-22 22:08) 

モモパパ

葛粉で作るので葛餅、久しい寿(目出度い)の当て字?!
関東の久寿餅を一度食べようと思いつつ関東に行って忘れます><
村上ワールド代表作ですね・・・好き嫌いがハッキリ出るかと?!
(翻訳以外)1Q84以外全部読んでますが、所々で違和感を憶えつつ、何処かで自分にも同じ(様に根暗な)部分が有るのか(?)共感出来る所も所々あり基本的に好きな作家です^^;
私も教団のドクターを良く知っていましたが、少し変わった方で気真面目でありユーモアもある人でしたが事件後に行方不明に・・・。
by モモパパ (2009-07-22 23:31) 

たろう

久寿餅は当て字だけなのかと思ったら
原料も違うんですね;;;
こちらでは見かけないな~(゚-゚;)

厄除風鈴、可愛いですね♪

by たろう (2009-07-23 05:28) 

あじごん

近くて遠い川崎大師、行ったことありません!
風鈴、いいですねえ!
くずもち、葛餅のほうが好きですねえ。
おいしそ!
このほんは、文庫になるまでまとう!
by あじごん (2009-07-23 05:54) 

nakasama

*お好み焼き屋のおばちゃんさん
胡麻豆腐いいですね〜^^つまみにもいいですよね〜^^
おばちゃんの行くところ、殺人事件あり?
いや・・・そうですよね、彼のおうちも自営業で客商売だったので、
当時は大変つらい日々を送られていた事と想像出来ます。
こういう時、人間ほど残酷な生き物はいないと思いますね・・・


*モモパパさん
久寿餅は我々もタイミングが合わないと買えません。
でも船橋屋のはネット販売もしているみたいですね?
まぁ、基本はきなこと黒蜜味なので〜^^;
くずもちさんとはタイミングが合えばということに・・・
教団のドクターはどこへ行っちゃったのでしょうね?
お元気だといいですが・・・
たくさんの人がいろんな事に巻き込まれた大きな事件でした・・・


* たろうさん
そうそう、葛じゃないから葛の字は使えなかったのでしょう。
^^;
名古屋は葛餅よりもやっぱりおじさんのわらび餅ですか〜?^^


*あじごんさん
あじごんさんは西の方^^やっぱり葛文化。
こあじちゃんは小麦ダメかもしれないしね〜。
関東は昔、麦畑がいっぱいあったらしいので小麦粉文化だったみたいです。
そういえば小麦畑って見なくなりましたねー!
今は輸入ばっかりの食物になってるからだんだん日本人の体に合わなくなってくるのよね〜(・・;)
>このほんは、文庫になるまでまとう!
正解です!

by nakasama (2009-07-23 16:29) 

アカシア

黒蜜+きな粉で似た感じ!?信玄餅をお土産にいただきました。
おいしかった♪
by アカシア (2009-07-23 20:35) 

denn

磯茂休みでした?残念^^

1Q84 
特に印象に残ったのは たしか
「説明しなければわからないってことは 説明してもわからないってことだ」
こんなフレーズでした

彼の作品に共通するテーマを 感じることができたのと同時に いままではオブラートに包まれていた社会に対する絶望や失望の表現が あらわに感じられました ディティールが細かいのも 絵空事ではなく 現実の社会へのリンクを印象付けるための試みかとも思いました。
今までの作品と同様^^時間を置いては読み返す そんな作品にしたいと思っています^^
by denn (2009-07-24 03:16) 

nakasama

*アカシアさん
黒蜜きなこは全国共通でも、お餅はそれぞれご当地色があって面白いですね^^信玄餅おいしいですよね〜!
久寿餅はおなかにずっしりきます。^^;


*dennさん
そーなの、せっかく場所も調べて行ったのにね〜!
でも休日にお店開けてないって変?
しかも風鈴市だし・・・???

「1Q84」ね・・・
dennさんが書いてる事も半分は頷けるんだけど・・・
「説明しなければわからないってことは 説明してもわからないってことだ」ってフレーズには反発を憶えてしまったの。
それ、読者に向けても言ってないか?って・・・
ディティールが細かいのは村上さんの特徴であるし、そこがさすがにスバラシイ〜!と思ってる。
けれど同じような内容を何度も繰り返す理由がちょっとわからなかったです。
(説明してもわからないって書いてるのに説明し過ぎてないかい?)
そして、肝心なところはオブラート使う・・・^^;
良かったと思うのは絶望や失望だけじゃなくって、今回は特に明快に希望を書いてるな〜って思ったとこ^^あ?それが肝心なとこだったね?
村上ファンには伝わるのかもしれないけど、これで初めて読んだ人にはちゃんと伝わらないと思うんだな・・・。

ん?・・・コメントの方が感想って書きやすいのね〜^^;
by nakasama (2009-07-24 13:08) 

モモパパ

確かにコメント欄の方が書きやすいし面白いかも^^
上巻と下巻の発行部数の差が1Q84の難解さに現れている?!
今日の朝日新聞、村上春樹作品についてでしたが賛否両論・・・
否の意見は、何が面白いのか全く解らないので自分がおかしいのかと思ったとか?!
by モモパパ (2009-07-25 12:07) 

nakasama

*モモパパさん
そうですか〜2はあんまり売れてないの?
でもアフターダークほど評判悪くないような?
by nakasama (2009-07-27 11:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
 
 

 

 
 
ブログを作る(無料) powered by SSブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。